ますだの気まぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 三村晴彦監督は亡くなっていた

<<   作成日時 : 2010/07/22 08:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


映画「天城越え」などの監督・三村晴彦氏が亡くなっていたことを昨日知りました。
2008年8月2日、享年71歳だったそうです。

私が映画学校の講師をしていたときの講師仲間のお一人でもありました。
温和な方だったと記憶しています。
助監督時代の三村氏は、加藤泰が松竹で監督するときの協同脚本家および助監督としても知られていました。
私のHPで紹介している加藤泰の演出エピソードは、三村氏からお聞きしたものでした。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~t-masuda/cn20/pg194.html

一時期でさえ交友を持たせてもらった方の訃報を何年も経って知るとは、お恥ずかしいと思うと共に、マスコミのその時の話題性のみを重視することの当たり前ながらの非情さを感じざるをえませんでした。

合掌。



天城越え [DVD]
松竹

ユーザレビュー:
映像が美しい公開当時 ...
少年役の素晴らしい演 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日の話からシレ〜っとブログネタにしちゃう行動力に脱帽です。
この作品、三村監督が担当した授業でも扱っていたけど中途で終わっちゃった気がします。(私が出席してなかっただけかもしれませんが)
キャスティングの際、田中裕子から「この役を私にしなかったら後悔しますよ」なんて言われたっつーエピソードをお話しされてました。
結果的にも田中裕子の評価が高かったようですが監督自身の評価ってどうだったんでしょう?
いずれにしても残念ですね。
(っていうか私この作品まだ観てません…)
TATS
2010/07/22 16:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
三村晴彦監督は亡くなっていた ますだの気まぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる